埼玉県狭山市にある、「豚丼きみお」に行きました。

この辺り、日曜夜営業のお店は少ないです。
埼玉にお出かけした帰りに
何か食べようかなと思って探したら
まぁ〜〜〜営業時間外だらけ!

ごはん難民状態でした。

そこで日曜営業の「豚丼きみお」さんを
訪れたわけです。

 

スポンサードリンク

豚丼きみおの雰囲気

お店はスナックなのでしょう。

入り口は扉開放しており、
カーテン仕切りでした。

とても元気な「ママ」って
感じの人が迎えてくれます。

常連さんが多く、
誰か訪れるたびに
「久しぶりーーーー!」みたいな
リアクションが店内に
響き渡ります。(笑)

個人的には、
スナックっぽい店内で会話もないと
もはや気まずいので、
ママさんがお客さんに話しかけたり
会話が聞こえたりするのは
悪くなかったです。

また、壁面には
こどものお絵かきが
たーーーくさん貼ってあり、
決してこどもNGではないのだなという雰囲気。

子連れさんも実際にいました。
小学生くらいの兄弟でした。

子供okのスナック。
これは好感がもてました。

そんな「豚丼きみお」さんですが
気を付けたいことが2つあります。

スポンサードリンク

 

提供速度

ご飯がなくなったタイミングで入店してしまい、
「ごはんが炊けるの待ち」をしました…。
40分という待ち時間でしたが、
待ってみました。

常連さんは平気そうですが、
アウェーの初めてさんは、
おしゃべりしながら待つと言うには
長すぎる時間でした。

注文するもの

様子見で普通の豚丼を注文しました。

これが大ミス!

食べログやレビューにある、
肉が山盛りで美味しそうな写真は
いずれも「肉多め」。

食べログのものを
イメージしていたので、
しくじったなと感じました。

せっかく美味しかったからこそ余計に
肉多めにすればよかった〜〜〜と
公開しました。

 

なので、
これだけは覚えておいてください。

「肉多め」