ローカル環境でUbuntuをリモートデスクトップで操作する方法になります。

■dconfエディター のインストール

Ubuntu 側で Ctrl + Alt + T でターミナルを起動し、
下記を入力し、dconf-toolsをインストールします。
sudo apt-get install dconf-tools

■Ubuntu側の設定

コンピューターを検索で「dconf-tools」と入力すると、
「dconfエディター」が表示されるので起動します。

dconf > org > gnome > desktop > remote-access と進み、
「enabled」にチェック
「require-encryption」のチェックをはずします。

■デスクトップの共有の設定

コンピューターを検索で「des」まで入力すると、
「デスクトップの共有」が表示されるので起動します。

以下にチェックし、パスワードを設定します。
「他のユーザーが自分のデスクトップを表示できる」
「他のユーザーがデスクトップを操作できる」
「パスワードの入力を要求する」

以下はチェックを外しておきます。
「このマシンへの接続を毎回確認する」

■IPアドレスの確認

Ubuntu 側で Ctrl + Alt + T でターミナルを起動し、
下記を入力して Ubuntu 側のIPアドレスを確認します。
$ ip route

■mac OS から Ubuntu へ接続

Finder で cmd + k で「サーバへ接続」を起動し、

先程確認したIPアドレスを下記のように入力して接続します。

vnc://IPアドレス

参考

http://webnetforce.net/ubuntu-14-04%E3%81%A7%E3%83%87%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E5%85%B1%E6%9C%89%E3%82%92%E4%BD%BF%E3%81%84%E3%80%81mac%E3%81%8B%E3%82%89%E6%93%8D%E4%BD%9C%E3%81%99%E3%82%8B/

https://qiita.com/sharow/items/66d89136180884a2f7b7