今何かと話題にされている日馬富士ですが、先程大きな動きがありました。

当暴行行為について、「ビール瓶では殴っていない」の主張し続けていた日馬富士ですが、

「もう精神的にだめ」

とのことで、昨夜遅くに電話が本人からあったようです。

それを受けて日本相撲協会としては、正式に日馬富士の引退が決まったようです。

日馬富士は2001年に初土俵を踏んだ後、2012年11月に横綱に昇進しました。

相撲を始めて10年近くかけて横綱まで上り詰めていたんですね。

失礼ですが意外にも日馬富士を調べていると、ここまで長く活躍されている力士だということにびっくりしました。

横綱に昇進した後も、今回の事件まで土俵を賑わせた角界に貢献してきた力士なのです。

頭に針を縫うほどの暴力事件は許されるものではないですが、日馬富士には3歳年下の美人な奥さんもいて、子供3人がいますので、これを機に力に任せた暴力については反省されることを願っています。