スーパーICカードは、三菱東京UFJ銀行のキャッシュカードと、クレジットカードと、Suicaが1枚になったカードです。
 
Suicaのオートチャージを使いたくてこのカードを使用していましたが、最寄駅が私鉄=定期券として利用ができなかったため、不要になりました。そのため私は…
 
◆スーパーICカードを解約したい
◆クレジットカード機能のない銀行キャッシュカードがほしい
 
というのが目的でした。
 
 
 
忘れてはならないのが、「解約手続き待ち&キャッシュカードが到着するまでは、通帳で引き出しなどをしなければならない」ということ。面倒なことになるので、使う予定がある人はあらかじめ多めに現金を引き出しておきましょう。
 
 
 

■解約までの大まかな流れ

 
詳細はそれぞれ後述していきますが、まずは大まかな流れをつかみましょう。
 
—–
 
①サポートデスクに電話する
②解約申し込み用紙を郵送してもらう
③書類が到着したら記入する
④同封してある封筒を使用して返送
 
—–
 
 
 

まずはサポートデスクに電話をする

 
手元にカードを用意した状態で電話をしてください。
音声ガイダンスの案内時に、クレジットカードの番号や暗証番号の入力を指示されます。
 
■三菱東京UFJ-VISAデスク
各種変更手続き・照会・再発行・解約手続き
0120-571-034
9:00~17:00 土・日・祝日も営業
 
土日祝日もやっているのは、地味にうれしいですよね。
 
電話をしたら音声ガイダンスに従って「カードの申し込み・解約」を選択します。
するとオペレーターさんに繋がり、解約までの案内をしてくれます。
 
 
 

解約申し込み用紙を郵送してもらう

 
どのカードを解約するかを伝えたら、解約仕込み用紙を郵送してもらえます。
数日でカード登録の住所に郵送されます。
※カードに登録している住所に変更がないか、事前に確認しておきましょう。
 
 
 

書類が到着したら記入する

 
書類が到着したら記入をしてください。
自分が解約するカードと記載があっているかなど、きちんと確認をお忘れなく。
 
 
 

同封してある封筒を使用して返送

 
返送時に注意すべきなのが、解約申し込み書類だけでなく、無効化したカードも同封するということ。
カードのどこにハサミを入れるか、どうすれば無効化になるかなどは、同封書類に丁寧に記載がされています。
(私の場合は3箇所にハサミをいれる指示がありました。)
 
必要書類が同封されているかのチェック項目も記載があるので、最後にもう一度確認してからポストに投函しましょう。
 
 
これで手続きは完了です。
 
 
先方に書類が到着してから1〜2週間で手続き完了、その後2週間程度で新しいカードが届くそうです。
 
 
 
なお、カードの種類を変更するならここをご参照あれ。
https://faq01.bk.mufg.jp/faq/show/465?category_id=47