・pre タグを書くのにいちいち element style
を書きたくないよという人たちのための方法です


element style に直接書くとは、
以下のように書きます
<pre style="background: #fff; padding: 0;">



■style.css の編集
WordPress の管理画面の左側から
外観 > テーマの編集
を開きます


右側のテンプレート選択では、
スタイルシート(style.css)が選択されていると思います。

このCSSの最後に下記を追記します

[php]
/* add 17.09.29
----------------------------------------------- */
pre {
background-color: #fff;
padding: 0;
}
[/php]

「ファイルを更新」を押して、保存します



※ もちろん pre タグのスタイルが記述してある箇所を
直接編集してもよいです。
「pre(半角スペース)」でページ内検索をすると該当箇所が出てきます。



※ この方法は、pre タグを用いている箇所全てのスタイルを
変更するものなので、思わぬところに影響がないか、
ざっと確認はしておきましょう。



※ 同じブラウザのセッションでは、キャッシュの影響で
前のテーマが適用されている可能性があるので、

style.css を変更したのに変更が適用されないと思ったら、
ブラウザの「シークレットモード(プライベートモード)」で新規に
投稿ページを開いてみてください。



WordPress って癖が強いですよね・・・

「テキスト」タブでソースコードをベースにガリガリ書くよりも、
「ビジュアル」タブをベースに書いて、
「テキスト」タブで微修正する方が楽かもしれません



やっぱりコードで!という方は、
Joomla!でブログサイトを構築するのがいいかもしれません。

Apple、マクドナルド、国連のサイトはJoomla!で構築されているので
エンジニア気質な人にはいいかもしれません。

オープンソース・フリーなCMS一覧、比較
http://shige-mon.blogspot.jp/2017/08/blog-post.html



参考

http://shigemon.jp/2017/09/plain-text/