こんにちは!しげもんです。

Apple IDのパスワードが分からなくなり
大変な思いをしました。

iPadのOSアップデートをして
再起動しようとしたところ

「アクティベーションロック」が
かかってしまったという表示。

で、Apple IDと
パスワードを入力しなければ
ならないのですが・・・

IDとパスワードを、
まさかのiPad内の
メモ帳にメモしちゃっていたのです。

つまり、
開けないと確認ができません!

我ながらかなり
アホなことをしてしまいました。

せっかくなので、
復帰までの過程を記録します。

スポンサードリンク

 

パスワードリセットの方法

仕方ないので、パスワードを
リセットすることにしました。

リセットするには2つの方法があります。

  1. 登録メールアドレスにリセットメールを送る
  2. 設定していた秘密の質問に答える

筆者の場合、①は
分からなくなってしまっている
Apple IDにしていたので

メールすら見られない状態でした。

 

なので、②を試すことにしました。

生年月日入力が壊れている

リセットするためには
まず、生年月日の入力が求めらられます。

続けるには生年月日を
入力してください

というページになるわけです。

はいは〜い、と軽い気持ちで
入力をして行きました。

しかし、項目に生年月日を入力しても

有効な日付を入力してください

というエラーメッセージ。

いやいや、生年月日、
絶対あっているんですよ・・・。

間違えて入力してしまったか?!と
思い、前後の日付を入力するも
いずれも

有効な日付を入力してください

の一点張り。

 

調べて見たところ、ありました。

唯一残された方法は最初に設定した「質問」に
正しく回答するだけとのことなのですが、
私の場合、その前に誕生日を入力する画面が現れ、
いくら誕生日を入力しても「有効な日付を…」が出てしまい、前に進みません。
ちなみに、365日すべて入力してみましたが、どれもダメでした。

引用:https://discussionsjapan.apple.com/

なので、
サポートセンターに電話をして
サポートセンターさんに
口頭で秘密の質問の回答をし、

リセットしてもらうことになりました。

 

こういうパターンもあるんですね。

 

さて、この
Appleに電話した時に
気になったのが、保留音です。

かなり待たされることもあるからか
Appleは通常の保留音ではなく

保留に音楽を使っていました。

スポンサードリンク

Appleの保留音の曲は?

Appleの保留音は、
音、というより曲でした。

保留曲。

なぜかものすごく音質が悪いのですが
1曲目は歌詞を聞き取れました。

「泣きたいくらい君のこと」という
歌詞が決め手でした。

これでした。

大原櫻子 「泣きたいくらい」

 

もう1曲がなかなか聞き取れなかったのです。

保留中に聞き取れたのが

ステップアップしたい」

という歌詞と

「日曜日なの明後日」

という歌詞。

そのまま調べてみました。(笑)

この検索で出てきたものが
あっていました。

DAOKO × 岡村靖幸
『ステップアップLOVE』

という曲でした。

 

ちなみに聞き取っていた歌詞は
正しくは・・・

日曜日の明後日
非日常ならわかって

でした。

 

Appleの保留音は
アップテンポすぎたり
明るすぎたりして

「困っているから電話している」
という人の心情に合わないと
密かに話題になっているようです。

確かに、
この2曲もなかなか
明るい曲でした。(笑)